ホーム  > 新着情報

新着情報

平成23年東北地方太平洋沖地震にかかる災害等を踏まえた年度末金融の円滑化について

今回の東北地方太平洋沖地震においては、東北地方を中心として広い範囲で甚大な被害が生じており、お亡くなりになられた方々に対して哀心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

こうした極めて深刻な事態にあたりまして、金融機関による適切かつ積極的な金融仲介機能の発揮が一層求められていることから、当金庫は以下の事項について適切な対応に努めてまいります。

  1. 全手形交換所において、今回の災害のために不渡となった手形・小切手について、不渡報告への掲載等を猶予することとなったことを踏まえ、災害時における手形の不渡処分について配慮してまいります。
  2. 今回の災害の影響を直接・間接に受けているお客様から、返済猶予等の貸付条件の変更等やつなぎ資金のお申込みがあった場合には、中小企業金融円滑化法の趣旨を踏まえ対応してまいります。

以 上

小松川信用金庫
 

ぺージトップへ戻る